2、序盤の資金難攻略-買取露店の利用編-

まずは水と食料を貰えるようになったでしょうか?
では、次に敵を倒してルートし、拾ったアイテムを売ってお金に換えましょう。
例えばヘビの肉をNPC(*1)売りすると、単価で5Gになります。
ただ、NPCに売ることでもお金を得ることはできますが、それをプレイヤーキャラに買い取ってもらう事で、より高い値段で売却することができます。

例えば、銀行近く等で次のようなアイコンを出している方がいます。
買取露店アイコン

これは自動取引スキル「オープンバイヤー(*2)」の待機状態です。
では、実際にこのプレイヤーの方に、アイテムを買い取ってもらいましょう。


買取露店の利用方その1



このSSの場合、3種類のアイテムを買取していることになります
SS中では少し消えていますが、ミッシーの鱗、薬用にんじん、イクシオンのつめの3種類です。

では、売却の仕方ですが、とても簡単です。

買取露店の利用方その2



自分が所持しているアイテムと、買取しているアイテムが合致していれば、あとはイベントリからドラッグし、青で囲ってある範囲へドロップするだけです。

ドロップし終わると、アイテムの買取合計金額が表示されるようになっています。

買取露店の利用法その3



この場合は、イクシオンのつめを70Gで24個売却する事になり、アイテムと引き換えに1680Goldを得る取引となります。
この値段でよければ、SELLをクリックして取引は完了です。
もし中止したければきCANCELをクリックします。


この様に、オープンバイヤーで買取をしている方は多くいます(特に銀行内
基本的にNPCへ売却するよりも高い値段設定になっているはずなので、どんなアイテムを買取しているのかチェックしてみましょう。

特に初期で手に入る「スパイダー シルク」は、買取をしている方が多くいます。
初期の資金稼ぎにはこれが手頃でお勧めです。
単価22Gold前後(2007/3/18現在)が相場で重量も軽く、肉類や動物の生皮等よりも一度に持ち運べる数が多いので利益も大きくなります。
主に買取をしている方はネオク高原銀行前、ビスク西銀行内に多いようです。

スパイダーシルクを落とす敵はネオク高原のベノムタランチュラ他、レクスールヒルズ、ミリーム海岸などにいますので、是非探してみてください(mobグラフィックがクモなので、すぐに判ると思います

また、最近ではミニゲーム「錬金の森」に使用する錬金アイテムの買取をしている方も多くなりました。
主に『ビークの羽』や『泥』といった低級アイテムも買取需要があるので、覚えておくと良いでしょう。

*1:NPC…non player characterの略。プレイヤーが操作していないキャラで、街中などに配置されている。
*2:オープンバイヤー…取引スキルの一つで、予め指定しておいたアイテムを指定の金額で自動買取してくれる。


初心者攻略へ戻る

TOPへ戻る


inserted by FC2 system