今回はHP(生命力)、ST(持久力・スタミナ)、MP(知能)と3つある基本能力の中から、ST・MP回復について書いていきます。

・MPの回復方法について
MPは知能スキルを上げる事によって最大値が上昇します。
その回復方法は大きく分けて2種類あります。
・マナポーションによる回復
・自然回復力による回復
特に、MP回復には回復速度を向上させる事でMPを回復させる方法が基本となります。
今回はMPの自然回復速度を向上させる方法に焦点を当てていきたいと思います。
では、具体的にどのような方法があるか見ていきましょう。

・メディテーションによる回復
魔法熟練スキル1で使用できるメディテーションは、MP回復の方法として一番基本的なスキルになります。
効果時間中はMPの回復速度が一時的に早くなります。
必要スキルも低いのが特徴で、高いスキル値も必要としないのが一番の利点です。
しかし、一見便利なこのスキルにも致命的な欠点も存在します。
・メディテーション効果中に少しでも動くと効果が切れてしまう
・メディテーション中に敵の攻撃を受けると効果がなくなってしまう。
・メディテーション発動後しばらくは固定のモーションが存在し、例え効果が切れた状態でもモーションディレイは残ってしまう
こういった欠点はありますが、触媒等が必要ないためMP回復の手段としては重要になります。
メディテーションを行う場合は、安全を確保してから行うのが良いでしょう。

・ブラッドディールによるMP回復
召喚スキル1で使用できるブラッド ディールはHPを犠牲にすることでMPの回復を行うスキルです。
メディテーションとの大きな違いは、スキル効果中でも通常時の行動が可能という点です。
MPの回復速度こそメディテーションには及びませんが、初期のMP回復方法としては優秀なスキルになります。
ただし、このスキル効果時間中はHPが徐々に減っていく為、効果中にHPが0以下となると死んでしまいます
HPに余裕がある場合に使うのがベターです。

・飲料によるMP回復
ミルク ティフレーバード ティ といった飲料でも回復速度向上ができます。
こちらは露店等から購入する必要がありますので、多少お金が必要になってきます。
ミルクティは32〜35G、フレーバードティは65G前後で売られていますので、資金に余裕のある人はこういった回復方法を使うのも手です。
回復量はほぼスキルに関係なく一定です。
特にミルクティはSTも回復するので、価格以上の効果が期待できます。

*…メディテーション使用の応用編
ただメディテーションだけを使うよりも、他スキルと組み合わせたりする事でより効果的にMP回復を行う事ができます。
例えば、次のようなマクロを組んでみると…

MACRO2

ブラッドディールとメディテーションの効果は重複しないため、2つのスキルの恩恵を同時に受ける事ができます。
また、これに「 /useitem [ミルク ティ] 」などを追加する事で、更に回復速度を向上させる事もできます。
メイジ系のスキルを中心に取る方は、覚えておくと後半役立ってくると思います。

・STの回復方法について
STは技(テクニック)を使ったり、走ったりすると減少します。
特に、後半になってくるとSTの確保が重要となってきますので、是非回復方法を確立しておきましょう。
主な回復方法として3つありますので紹介しておきます。
・自然回復による回復
・マイナー リバイタル等、回復魔法スキルによる回復
・スタミナポーションによる回復

一番の基本となる回復方法は「座って自然回復(デフォルト設定ではALT+xで座る事ができます)」なのですが、それだけでは後々の局面でのST確保は厳しくなります。
しかし、序盤は自然回復に任せるのが一番経済的で良いでしょう。
それでは、あれば便利というST回復方法を見ていきます。

・飲料による回復速度上昇
中盤以降、一般的に使われる回復方法です。前述したミルク ティなどの付加効果を利用します。
バナナ ミルクを露店で売っている方を見かけた事はないでしょうか?
よく略してバナミルと呼ばれますが、ST回復量が非常に優秀な為に需要が高く、これを大量に露店へ並べている方もいます。
ポーション類と比べると瞬間的な回復量こそ劣るものの、価格・回復量共に優れていますので覚えておくとよいでしょう。

・マイナーリバイタル等の回復魔法による回復
回復魔法スキル10で使用できるマイナー リバイタル は前回紹介したセルフ ヒーリングのST版です。
少し違うところはマイナー ヒーリングと同じく他PCにもかける事ができる点です。
自己使用する事は少ないと思いますが、PTメンバーへの支援として使用することができるのは利点です。
ただ、序盤を過ぎてしまうと回復魔法スキル40「リフレッシュ」等の使用頻度が多くなる為、無理に覚えなくても問題はありません。

ST確保は主に前衛タイプ、MP確保は後衛タイプの課題となっていきますので、是非自分なりの回復方法を探してみてください。


初心者攻略へ戻る

TOPへ戻る


inserted by FC2 system